【月商50万】目標に届かず落ち込んだ時のことを話してみた【失敗しちゃった】

パソコンの前でショック

こんにちは!^^

パワハラされて脱サラした元サラリーマンの、なかだ(ryoma01_13)です。

Amazonでの物品販売で、
最高月商135万円、最高月利35万円を達成しました。くわしくはこちら

 

順調だった先月

詳しくは前回の記事を参照してほしいですが、

関連記事:目標に向けて前進した実践2か月目!月商75万【結果公開します】

前回は、目標の100万円に近づきました。

なので、今月に掛ける思いが相当なものでした。

 

売れていた商品が販売停止に

ですが、結果としては後退してしまいました。

理由は二つあります。

  • 一つの商品に固執したこと
  • メンタル的にやられたこと

 

一つの商品に固執しない

当時すごく売れていた、商品がありました。

沢山仕入れて、たくさん売りました。

 

するとある時Amazonからメールが届きました。

要約すると、「もうこの商品売れません」という内容でした。

 

「え…」とショックを隠せませんでした。

商品によっては、他の販売者に売ってほしくないという理由で、

Amazonにクレームが入ることがあります。

理由は、偽造品だとかです。

 

本音は、メーカーが沢山売りたいのに、

他の出品者に売れてしまうと困ってしまうからです。

 

わたしもその点については知っていました。

しかし、目標に向かってまっしぐらだった私は周りが見えなくなっていました。

そして、あのメールが届いたのです。

 

メンタルがやられた

目標の100万円にこのままだと行くだろうと考えていたので、

頭の中にはなく、全く計算外の事件でした。

その時のショックは大きく、絶望的でした。

 

リスク分散しないといけませんが、

当時の私はあまり考えられていませんでした。

 

疲れてダウン

そのあとも、仕事しますが集中できません。

 

しばらくは、仕事に身が入りませんでした。

前月から、仕事が楽しく、かなりの時間を費やしていました。

その労力が水の泡になった気がしてしまったのです。

 

あるとき、休んでいないことに気づきました。

なので、思い切って休みを意識的に取りました。

 

色々出かけたり、読書をしたりして時間を過ごしました。

 

開き直って休むと意外と元気に

するとショックが軽くなってきたのが分かりました。

 

考えが生産的になり、ポジティブになりました。

当時の私はかなり疲れて、今思うと性格も悪かったです。

 

休みを取れていなかったので、体が欲していたのかと感じます。

段々、気持ち的にも前向きになりました。

 

休みは大事

この時、感じたのが、休みを取る重要性です。

 

サラリーマン気質が残っていたので、だらだらと仕事をしてしまう癖がありました。

何となく毎日パソコンの前に座って作業してを繰り返していたんです。

 

サラリーマンは、休みが決まっています。しかし、個人事業主は決まっていません。

やろうと思えば、ブラック企業も真っ青の長時間労働も可能です。

もちろんしませんが…笑

 

なので、「意識的に」休みを取っていこうと思うようになりました。

そもそも、何で休みを取らなかったのかというと、

仕入れられる商品を取り損ねてしまう可能性があるからでした。

 

会社員やOLも同じ

しかし、休みをしっかりとって

メリハリのある生活を意識すると、作業効率がぐんと上がります。

 

週末仕事を持ち帰ったり、休日出勤していませんか?

私は、週末を連休したことがほとんどなかったので、

それだけでうらやましいですが…笑

仕方ないんだよ!!!こっちだってやりたくはない。

という声が聞こえてきますが、

 

少し休みについても意識してみると、

より生産的になって、

更に精神的にリフレッシュできますよ^^

 

次回は目標達成したお話です。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

追伸

ツイッターはじめました!

よろしかったら、フォローお願いします。

 

あとこちらも応援(クリック)よろしくお願いします!^^

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村

応援お願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です