【有能】物販のツールを紹介してみた【これ使ってサラリーマンに勝つ】

パソコン作業している手

こんにちは!^^

パワハラされて脱サラした元サラリーマンの、なかだ(ryoma01_13)です。

Amazonでの物品販売で、
最高月商135万円、最高月利35万円を達成しました。くわしくはこちら

 

いつも使っているツールを紹介

今回は、いつも使っているツールを紹介します。

いつも仕事で使っているツールについて、

全部まとめて紹介します!!!

<全体の流れ>

リサーチ→仕入れ→梱包・発送→販売

 

グーグルクローム(推奨ブラウザー)

グーグルクロームダウンロードページ

以前に軽く紹介しました。

関連記事:【仕入れ値はどう決める?】モノレートの見方&アマゾン手数料を解説

 

以前は、インターネットエクスプローラーを使っていました。

脆弱性が見つかってから、クロームを使っています。

 

まとめるとクロームの良いところは、

  1. 拡張機能
  2. パスワード暗記
  3. クレジットカード情報暗記

の3点です。

拡張機能とは、グーグルクロームをより便利に使うために、

世界中の人が開発している元々ない機能のことを言います。

 

物販とはあまり関係ないかもですが、

クロームを使う場合パスワードを覚える必要がありません。

クロームに、「パスワード覚えて」とお願いすれば記憶してくれます。

それに、最近のグーグルクロームはさらに進化して、

パスワードを自動生成してくれます。

これもクロームが覚えているので、すごく便利です。

 

クレジットカードの情報も一回打ち込めば覚えてくれます。

とても便利なので、もう他のブラウザーは使えません。

裏にある、3桁の数字はその都度打ち込んでください。

 

話がそれましたが、ダウンロードしていない人はこちら!

 

モノレート

モノレートトップページ
モノレートトップページ

モノレートの見方については、すでに記事にまとめております。

関連記事:モノレートの見方を詳しく解説!1日3時間でサラリーマンに負けない収入を稼ぐ!

関連記事:【まとめ記事】物販で商品が売れるまでを紹介してみた【仕事内容】

 

仕入れる商品を探すツールです。

アマゾンで売られている商品を網羅しています。

 

値段の推移や、出品者数の推移などが時系列でわかります。

仕入れるときの必需品です。

トップページはこちら!

 

モノゾン

モノゾン トップページ

グーグルクロームの拡張機能の一つです。

ダウンロードはこちら!

モノレートの月間販売個数を表示する拡張ツール。

『モノゾン – Monozon -』は、モノレートの月間販売個数を表示する拡張ツールです。

どのくらい月に売れているのかがすぐわかります。

これで、月にどれくらいまで仕入れるかの基準が分かります。

 

先ほど説明した、拡張機能の中の一つが、「モノゾン」です。

 

FBA料金シミュレーター

FBA料金シミュレーター

次に、仕入れるときの仕入れ値を調べる際に使うツールです。

Amazon手数料を調べることが出来ます。

 

1000円の商品を500円で仕入れたら、500円の利益が出ます。

アマゾンを使用すると、手数料が発生します。

そうすると、例えばですが、

1000円の商品を500円で仕入れて、250円の手数料を払うと、

250円の利益が出ます。

 

商品ごとに手数料が違います。

なので、都度調べることをお勧めします。

 

関連記事:【仕入れ値はどう決める?】モノレートの見方&アマゾン手数料を解説

 

フリマウォッチ

フリマウォッチ

モノレートで調べた商品を、フリマウォッチで登録します。

この数を増やすことがとても大切です。

多ければ多いほど、仕入れられる可能性が増えます。

 

危険物確認ガイド(上級編)

危険物確認ガイド

まれに、商品がアマゾンの基準で、危険物とされる商品があります。

そういった商品をFBA倉庫に送るのは、できません。

なので、注意する必要があります。

 

例えば、電池です。

アマゾンで電池は危険物扱いとなります。

ですが、仮に仕入れてもフリマサイトで販売すれば、

すぐ売れますのでその点はご安心を!

 

今回は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

応援お願いします^^

ツイッターはじめました!

よろしかったら、フォローお願いします。

 

あとこちらも応援(クリック)よろしくお願いします!^^

ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村

応援お願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です