楽して稼ぎたい!イベントスタッフのメリットデメリットをまとめてみた

楽して稼ぎたい キャッチ

こんにちは!^^

パワハラされて脱サラした元サラリーマンの、なかだ(ryoma01_13)です。

Amazonでの物品販売で、
最高月商135万円、最高月利35万円を達成しました。くわしくはこちら

 

脱サラ後、楽して稼げる仕事を探した

今では、物販で生計を立てています。

しかし、稼げるまでに脱サラして一回フリーターになりました。

 

その時、色々仕事を探したりしました。

その中でもおすすめは、イベントスタッフでした。

 

イベントスタッフとは

前回まとめました!よろしければご覧ください^^

関連記事:【副業】イベントスタッフの仕事内容を公開してみた【体験談】

まとめるとイベントスタッフとは、

「コンサート」「ライブ」「スポーツイベント」「アニメのイベント」「セミナー」

というところで「誘導」「物品販売」を行います。

「東京ビックサイト」「幕張メッセ」のような大きい会場で行う仕事も担当します。

 

メリット

メリットの理由は3つあります。

  1. 仕事内容が楽しい
  2. 短期で稼げる
  3. 比較的楽に稼げる

仕事内容が楽しい

これはかなり運が必要ですが、

好きな歌手のコンサートの仕事ができる場合もあります。

私の登録していた会社では、そういった仕事はありませんでした。

短期で稼げる

これは私が一番重視していた部分です。

給料の支払い方式が、業界の慣習なのか少し独特です。

求人サイトにある金額は、月払いの際の金額です。

お金がなかったわたしは週払いにしてもらっていました。

週払いは少し金額が減ります。←謎ルール

比較的に稼げる

ただ、これには「但し」が付きます。

同じ仕事でも、会社によって仕事内容が違います。

運よく誘導といった動かない仕事だと良いですが、

外でプラカードを持っている人になると、

大変です。

仕事内容を確認して、良さそうな案件を

探すことをお勧めします!

 

デメリット

デメリットの理由は3つあります。

  1. 拘束時間が長い
  2. 同じ仕事でも内容にあたりはずれがある
  3. 仕事内容がころころ変わる

拘束時間が長い

金額が高い仕事だと、ほぼ拘束時間が長いです。

たとえば、冬に会ったあるスマホゲームのイベントで

わたしは屋内で誘導の仕事でした。

しかし、同じ会場にいた知り合いに何の仕事か

聞いてみると、外でずっとプラカードを持たされていたそうです。

冬の寒い季節なので、体力がいります。

同じ仕事でもないようにあたりはずれがある

これは現場で人員配置がされる場合もあります。

なので、運も多少あります。

 

大体、なんの仕事かは、メールで事前に送られてきますが、

それだけでは分からないことも多いです。

 

休憩はこまめに取られていますが、

それでも真冬の外にずっと立っているのは

しんどいです。

仕事内容がころころ変わる

これは、飽きっぽい人や

いろんな仕事をしたい人には良い理由になるかもしれません。

 

わたしも最初特に気にしませんでした。

しかし、いろいろな仕事を応募していくうちに、

それが大変に感じました。

 

上司というか指示する人が仕事毎で違ったり、

同じ仕事をする人が、昨日と違う場合もあります。

代わりがきく仕事が多いので、問題ないですが、

コミュニケーションがあまりとれない人と一緒になる事も…

 

給料について:

東京の最低時給が1000円の時に、拘束時間10時間で月払いだと1万円ですが、

週払いだと8000円になるので、最低時給以下になることがほとんどです。

実労働時間が短くなるように、休憩などがありますが、人が少ないと仕事量が増えます。

 

まとめ

いかがでしょうか。

色々な仕事ができたので新鮮な気持ちでした。

あまりバイトをしなかったので、経験にもなりました。

 

ただ、しばらくいるといろいろなところが見えてきます。

結局は、労働収入なので、体力を使います。

 

やはり労働収入だと体が資本ですので、限界があります。

頭脳労働、頭を使って稼ぐ仕事だと、

時給が肉体労働よりも増えることが可能です。

 

おすすめは、誰でも比較的できる、物販です。

詳しくは以前の記事を参考にしてください^^

関連記事:会社に行きたくない!転職を考えている方に【物販のおすすめ】

 

 

今回は以上です!

今回もお読みいただきありがとうございました^^

 

ツイッターとブログランキングはじめました!!!

ツイッターはじめました!

よろしかったら、フォローお願いします。

 

あとこちらも応援(クリック)よろしくお願いします!^^

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

応援お願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です