日本人感染者発生!新型コロナウィルスについてと予防法

風邪ひいている女の子

こんにちは!^^

パワハラされて脱サラした元サラリーマンの、なかだ(ryoma01_13)です。

Amazonでの物品販売で、
最高月商135万円、最高月利35万円を達成しました。くわしくはこちら

 

感想などあれば、コメントくれると嬉しいです^^

 

コロナウィルスについて

コロナウイルス

最近ニュースでコロナウイルスの話題で持ちきりです。

忙しい会社員の方に今回の件の流れや

予防方法をお伝えします。

よろしければ、参考にしてください。

 

そもそもコロナウイルスは、かなり有名なウイルスです。

厚生労働省のHPより抜粋です。

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占めます。
詳しくは、国立感染症研究所「コロナウイルスとは」をご覧ください。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/9303-coronavirus.html

出典:こちら

国立感染症研究所でも確認しました。

ヒトに感染するコロナウイルス

ヒトに蔓延している風邪のウイルス4種類と、

動物から感染する重症肺炎ウイルス2種類が知られている。

コロナウイルスにはインフルエンザと同じで

色々種類があります。

また、風邪といっても色々なウイルスがあります。

詳しくはこちら

風邪になるウイルスの中で、

コロナは、2番目に多いウイルスとなります。

なので、コロナウイルスは私たちの周りにあるウイルスです。

なので本来なら、過度に気にすることはありません。

 

しかし、今回のコロナウイルスは突然変異したので

こんなに問題になっています。

重症化する有名なウイルスは、

 

  • MERS(マーズ)
  • SARS(サーズ)

の2つあります。

この2つともコロナウイルスです。

そして今回の武漢で発生したコロナウイルスも

サーズやマーズと同じ突然変異の新種です。

 

武漢ウィルスについて:世界の情報

とても危険なウイルスです。

日本では、

「マスクしてうがい手洗いして冷静に対応をしてください。」

としか言われません。

主にメディア・厚生省などを通してです。

ですが、海外の情報を見ると、

そんな楽観視していいのかすごく疑問です。

 

本当に日本のメディアは報道してくれません。

また、WHOも緊急事態と認定しないなど、

かなり中国や製薬会社との関係で信用できません。

中国政府の情報を基に少しわたしが付け加えて

経緯をまとめます

    • 武漢の海鮮市場からウイルスが蔓延→世界中に
    • 当初の中国政府の発表に問題あり(嘘ついていた)
    • その発表に中国人が安心した→なんにも対策はしない
    • 中国政府は知らないふりして、1ヶ月以上対応をしなかった
    • 流行のピークは、4~5月

かなり人災と言っても良いような事態です。

 

各国の対応

各国の対応は、フィリピンや台湾、オーストラリアでは、

中国人を隔離しています。

また、送り返す国もあります。

入国拒否しています。

実際問題中国人が来ないとお金が落ちないので観光業には大ダメージです。

ですが、今回のことの重要性を考えると、入国を制限する必要がありました。

政府には、ぜひ前向きに検討してほしいと思います。

 

予防・防止法

最後に、簡単に予防法をお伝えします。

今からできる予防法が、いくつかあります。

  1. 手洗い
  2. うがい
  3. サージカルマスクの着用
  4. 人が集まる所に行かない
  5. アルコール除菌する(ドアノブや手をつく場所)

会社員・サラリーマンの方には大変ですが、

人込みは避けて下さい。

無理なら、なるべく直帰してください。

会社も可能なら在宅出勤してください。

とにかく、こまめに手洗いうがいしてください。

 

今回は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

ツイッターはこちら!

あとこちらも応援(クリック)よろしくお願いします!^^

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

応援お願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です