おススメ!無料教材のお知らせ

新型コロナ1500人超|PCR検査拡充で経済を回すべき3つの理由

PCR検査

こんにちは!^^

パワハラされて脱サラした元サラリーマンの、なかだ(ryoma01_13)です。

Amazonでの物品販売で、

最高月商135万円、最高月利35万円を達成しました。くわしくはこちら

感想・意見などあれば、コメントくれると嬉しいです^^

新型コロナウイルス感染者数1500人/日突破

新型コロナウイルスの感染者数の増加が止まりません。

日本としては過去最多の感染者数1500人を超えています。

世界で見ると、最近はアメリカ大陸や中東、南アジア、ロシアなどで1日数千単位で感染者数が増えています。

日本もこれらの国と比べると少ないですが、警戒は続けることが必要です。

 

PCR検査するべき3つの理由

PCR検査のメリットは、以下に挙げられます。

  1. 保険適用で手軽に検査できる(特に唾液は簡単)
  2. 偽陽性の確立は1%未満(検査の信頼性)
  3. 経済を回す必要があるから(不安の軽減)
  • 保険適用で手軽に検査できる(特に唾液は簡単)

検査が簡単なので、多くの人に検査をすることが可能です。

また、保険適用なので料金の面でも手軽です。

 

  • 偽陽性の確立は1%未満(検査の信頼性)

陽性と出たけれど、陰性であった、

「偽陽性」という現象が検査にはあります。

しかし、PCR検査ではその確率は1%未満です。

なので、検査の信ぴょう性が非常に高いものとなります。

 

  • 経済を回す必要があるから(不安の軽減)

一番の理由としては、経済に対する影響を軽減できるということろです。

経済は、実体とはかけ離れています。

なので、検査数を増やして、陰性の人は今まで通りの生活を送るようにする。

陽性の人は、隔離する。という政策が可能となります。

すると、街に感染者が確実に減ることにつながるため、

国民に安心感が広がります。

 

そうすれば、帰省も旅行も飲食もコロナの前に戻るようになっていきます。

これからの時代完全に戻ることは難しいかもしれませんが、

検査数を増やせば、確実に日本全体の国益のためになります。

 

検査して安心したい

「安心したい」というのは人間の根源的な欲求です。

検査をすることが、安心して仕事に行けます。

また、プライベートも完全に安心というわけにはできませんが、

安心できる手助けになります。

それを日本国民が何度でも受けられるようになれば、

嫌でも、経済は元に戻ると思います。

 

薬もワクチンもない以上、大量検査しかありません。

そして、陽性者と陰性者を区別することが、

現状できる一番の方法だと考えます。

 

クリック応援お願いします!

こちらも応援(クリック)よろしくお願いします!^^

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

フォロー・拡散お願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です